食べてよし、塗ってよし!ヨーグルトパワーでキレイを手に入れよう

食べてよし、塗ってよし!ヨーグルトパワーでキレイを手に入れよう

健康食品として日本でもすっかり人気が定着したヨーグルト。

朝食やおやつに「毎日食べている」という人も多いのではないでしょうか。

体調維持に役立つのはもちろんですが、実は肌や髪のお手入れにも使えるってご存知でしたか?

手軽にできて効果の高い使い方をご紹介するので、ぜひ試してみてください。

ヨーグルトパック

プレーンヨーグルトと小麦粉をそれぞれ大さじ1ずつ混ぜれば出来上がるヨーグルトパックには、毛穴を目立たなくしたり、美白したりする効果があります。

洗顔をした後の肌に適量(肌がしっかり隠れる程度)を塗り、5~10分ほど放置して洗い流すと肌はしっとり・スベスベ!

早い人だと3回目ぐらいで肌の調子が変わってきたと実感するようです。

ただし、ヨーグルトパックにはピーリング効果があるので、やりすぎるとかえって肌を傷めることに……。

週に2,3回を目安に続けてみてくださいね。

<アレンジ>

・はちみつをプラス→しっとり感がアップする。

・茶葉の粉末をプラス→美白効果が強化される。

・ココアをプラス→アンチエイジング効果が期待できる。

ヨーグルトのヘアパック

ブラシで髪のもつれをほぐした後、お湯でよく濡らして軽く水気を拭き、プレーンヨーグルトを塗るだけのヘアパック。

その上からヘアキャップをかぶり、30分ほどおいて洗い流すと髪はしっとり・ツヤツヤに生まれ変わります。

ネックとなるのがヨーグルト独特のツンとしたにおい。

どうしても気になる場合は、最後にシャンプーで洗ってくださいね。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)