わたしの髪…よく見たら、枝毛が!枝毛の原因と対処法を知ろう♡

わたしの髪…よく見たら、枝毛が!枝毛の原因と対処法を知ろう♡

綺麗な髪に憧れていても、自分の髪の毛の毛先を見れば枝毛がたくさん…ため息が出てしまいますよね。なぜ枝毛って出来てしまうのでしょうか。その原因を知って、対処をしていきましょう!

枝毛になる原因は、髪が切れてしまっているから!

枝毛の先からまた枝毛…実は枝毛はそう珍しいものではなく、ごくごく普通にそして大量にあるものです。恐ろしいことに自分自身が気づいていないだけで、実はあなたの髪も枝毛が何本もあるのです。

そんな枝毛の原因は、ズバリ切れ毛。髪が途中でプチっと切れてしまうことによって、その切れた先っぽからどんどん割けていってしまい、枝毛となってしまうのです。

髪の栄養不足の影響もアリ…

髪にも栄養不足の症状があります。十分に栄養が行きわたっていないと、健康な髪にならず切れやすい髪になってしまいます。その結果枝毛がたくさん生まれてしまうので、髪の栄養には気を遣いたいものです。

過度なダイエットをしてしまったり、寝不足が続いてしまったりするとホルモンのバランスや代謝が崩れて髪の毛にも悪影響を及ぼします。ですので、生活習慣を見直すことが重要です。

更に、栄養面では食生活が髪に影響してきます。体に良いものを摂らなければ、髪はどんどん痩せ細り、簡単に切れてしまって結果枝毛となってしまいます。

偏食は髪の栄養不足を招くので、バランスの良い食事をこころがけましょう。それが髪にも良い効果を与えます。

髪に水分補給をして、健康な髪へ

失ってしまった水分を適切に補給することによって、髪のダメージを最小限にとどめることが可能です。髪が乾燥することによって毛先から割けて枝毛になってしまうので、水分を適宜補給できるようなセルフケアを行うと良いでしょう。

・トリートメントを使う
お風呂で髪になじませて洗い流すタイプのトリートメントや、洗い流さないトリートメントなど様々な種類があります。お好きなものを髪の毛にトリートメントを浸透させて、水分補給をすると共に補給した水分を逃がさないようにキューティクルの補修を行うことが出来ます。

・ヘアワックスやスプレーを使ってみる
髪へのダメージがありそうなヘアワックスやスプレーといったスタイリング剤ですが、実は適度に使えば髪にとって好都合なことがあるんです。髪の表面をコーティングしてくれるので、それによって空気の乾燥や紫外線から髪を守り、内部からの水分を逃がさず結果水分補給とつながるのです。

・ドライヤーの当て方に注意をする
ドライヤーで髪を乾かすときは、向きに注意しながら当てましょう。必ず上からあてるようにすると、キューティクルの流れに沿って乾かすことができるので、キューティクルを傷めることなく水分を逃がさないようにフタができます。そうすると水分が自然と補給される健康なツヤのある髪になれます。

枝毛は絶対に割かないように!

枝毛が気に合って、割いてしまった…という人もいるかと思いますが、それは絶対にNG!抜くのも根本から抜けずに根本付近で切れてしまうことを招きますのでやめましょう。

枝毛にならないように、毎日の生活の中で髪に良い行動をするように心がけましょう。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)