そのダイエット、本当は間違ってない?正しいダイエットで無理なく痩せよう!

そのダイエット、本当は間違ってない?正しいダイエットで無理なく痩せよう!

巷には様々なダイエット情報があふれていますが、中には全く根拠のないものも隠れています。

間違った方法によるダイエットは、目指す効果が得られないばかりか、体を壊す原因にもなってしまうので要注意。

よくありがちなものを集めてみたので、具体的にどんなところが良くないのかを見ていきましょう。

1日1食しか食事をとらない

食べる量を減らせば痩せるという単純な考え方で、一見理に適っているように見えますが、人間の体は必要な栄養が足りないと危機感を感じ、食べたものから余分にカロリーを取り込もうとする本能が備わっているので、このような生活を続けていると余計に太りやすくなります。

ちゃんと痩せるためには、きちんと食事をとって脳を満足させてあげることが大切。

食事を抜くダイエットは一時的に体重が落ちても結局リバウンドしてしまうし、栄養が不足して病気になりやすいので絶対にやめましょう。

特定のものばかり食べる

「バナナダイエット」「りんごダイエット」など、過去に何度もこのように特定のものばかり食べることを勧めるダイエット法が流行しました。

確かにこうした食品は美容・健康に良いものですが、これだけで必要な栄養全てを賄う力はありません。

長く続ければ続けるほど栄養が不足して病気になるリスクが上がるので、単品ダイエットをするなら明確な期限を決め、短期集中で行うようにしましょう。

その場合も単品のみにするのは1日のうち1食だけにして、あとの2食はしっかり食べてくださいね。

ダイエット効果を謳うサプリメント

運動や食事制限は辛いので「飲むだけで痩せる」と聞くとつい飛びつきたくなってしまいますが、世の中、そのようなうまい話はありません。

健康的に美しく痩せるためには、栄養バランスのとれた食事とたっぷりの睡眠、そして適度な運動が不可欠。

時間はかかりますが、こうした規則正しい生活を続けていけば体は確実に締まっていくのでコツコツと頑張りましょう。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)