そのダイエット、本当は間違ってない?正しいダイエットで無理なく痩せよう!

そのダイエット、本当は間違ってない?正しいダイエットで無理なく痩せよう!

下剤の乱用

薬の力で人工的にお通じを促し、便秘を解消してくれる下剤。

効き目が強いので、通常は何日も便が出ない時に使用するものなのですが、これを利用して痩せようとする人がいるので注意が必要です。

食事をした直後に下剤を飲むと、体に必要な栄養がほとんど吸収されないまま排泄されるため、体はどんどん痩せていきます。

しかし、こんなことを続けていれば体調が悪くなるのは当然のこと。

肌や髪もみずみずしさを失って、とてもじゃないけれどキレイに痩せたとは言えない状態になってしまうのです。

また、下剤には依存性があるので、何度も使っているうちにだんだん薬なしでは排便できない体質になります。

こうなってしまう前に、下剤を使ったダイエットはきっぱりとやめましょう。

ハードな運動をする

男性は筋肉のつきやすい体質なので、負荷をかけたトレーニングで体を鍛えることにより、基礎代謝が上がって脂肪が燃えやすくなります。

しかし、私たち女性の体は男性よりも筋肉がつきにくいので、ハードなトレーニングを続けたとしてもダイエット効果が上がりにくいのです。

それよりも、ジョギングやウォーキング、水泳、エアロバイクなどの有酸素運動を30分程度行い、新鮮な酸素をたっぷり取り込むほうがおすすめ。

体中の細胞が活性化して脂肪が燃え、徐々に体脂肪が減っていきます。

ダイエットに近道はなし! 地道な努力で“キレイ”を手に入れよう

間違ったダイエット法としてよく挙げられているものをいくつかご紹介しましたが、いかがでしたか?

もし今、まさにこのような方法を試しているという人がいたら、体にダメージを与えてしまう前に考え直していただきたいと思います。

一度太ってしまった体を元に戻すのは簡単なことではありませんが「時間がかかるのは当然」と考え、コツコツ努力して健康的に痩せましょう。

じっくり時間をかけた分、太りにくい生活習慣が身に付いてリバウンドもしにくくなりますよ。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)