髪を大事にしたいなら…頭皮のケアをしっかり行うのがイチバン♡

髪を大事にしたいなら…頭皮のケアをしっかり行うのがイチバン♡

自分の髪の毛を健康な状態で維持したいのであれば、なにをしたら良いかというと「頭皮のケア」なんです。正しい方法で行えば、髪にいいことだらけ!早速チェックしていきましょう♡

頭皮をケアすることによって、どんな良いことがあるの?

スキンケアも、適度にマッサージをすることによって血行が良くなったり温まったりして良い変化が現れること、ありますよね。実は頭皮も同じ。

ですが、普段から気にしてケアする部分ではないこともあって、頭皮がカチコチに凝り固まっている人も少なくありません。頭皮のケアによって、どんな良いことがもたらされるのでしょうか。

毛穴の詰まりを解消できる!

髪の毛そのものを作る毛穴の詰まりを頭皮のケアによって解消することによって、髪の生え際がクリアになり真っ直ぐな髪が形成されます。汚れ等で毛穴が塞がっていると、クセのついた髪が生えてしまうのです。イチから綺麗な髪を作るために毛穴の綺麗さは必須なんです。

血行が良くなる!

先程も少しお話ししたとおり、頭皮をケアすることによって血行がよくなり、今まで滞っていた部分にも新鮮な血液が循環されることになります。髪の毛の成長に必要な栄養素がしかりと行き届くようになるので、綺麗な髪を育てるには最高の環境になります。

自分でも簡単に出来ちゃうんです!

となれば、実際にケアをしていくほかないですよね!早速自分で簡単に出来る頭皮のケアを行いましょう。頭皮のケアとして一番よく聞くようなのがシャンプー時にマッサージを行うというものです。シャンプー時だと髪への摩擦が少なく、頭皮も潤っているので皮膚への負担が少なく済みます。

まずは親指をこめかみの部分に置き、あとの4本の指で頭全体を包み込むようにしてゆっくりと押していきます。円を描くように全体を揉みほぐすイメージで行いましょう。そして、髪の生え際に沿ってマッサージを施しましょう。自分自身で行うマッサージですが、気持ちが良いですしマッサージ後は頭がスッキリするので疲れを感じたら行うというのも良いですね。

順番としては、髪の頭頂部から下へ向かってマッサージしていくのが理に適っています。

マッサージの器具は、使い方に注意

シャンプーセットなどに同梱されていたり、コスメ売り場で販売されていたりする頭皮ケアグッズ。そんな器具を使う際は、髪の摩擦が起こらない状況で使用するということを徹底しましょう。綺麗な髪を手にいれるための頭皮ケアなのに、髪を傷める原因となってしまっては本末転倒です。髪の毛は熱と摩擦に非常に敏感ですので、シャンプー時に行うことを徹底するのが適当です。

デイリーケアで活き活きした髪へ♡

いかがでしたか?毎日の努力で髪は見違えるほど変化していくことでしょう。美容室に行かなければダメかな…と諦めることなく、自分の出来ることから始めて理想の髪を手に入れましょう!

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)