人に会うのが億劫…汚い肌の悩みから卒業するには

人に会うのが億劫…汚い肌の悩みから卒業するには

自分の肌が荒れて汚いと感じる時は、人と顔を合わせるのも億劫になってしまいますよね。

また、人に会うと肌ばかりに目がいって、綺麗な肌を見ると羨ましく感じることもあるかもしれません。

肌が汚いというコンプレックスから卒業して、明るい気持ちで外に出るためにはどうしたら良いのでしょうか。

今日からできるお悩み解決方法をまとめてみました!

皮脂が多すぎるオイリー肌

人は多かれ少なかれ皮脂というものが分泌されますが、オイリー肌の人にとって皮脂は解決したい深刻な悩みです。

メイクをしてもすぐに崩れてしまう…ケアしても次から次へと皮脂が分泌されて追いつかず、ニキビの温床になってしまう、そんな悩みも招かれるからです。

皮脂が過剰である事によって、肌が汚いような気分にもなってしまうので、何となく人に顔を見られるのが恥ずかしくなってしまうのではないでしょうか。

そんな方は、以下の事を改めて確認してみましょう。

・過剰に洗いすぎていないか

皮脂が気になるあまり、1日に何度も洗顔したり、ゴシゴシ擦ったりしていませんか?

皮脂は肌を守る為に必要なものでもあります。全く無くなってしまうと、より一層分泌されてきてしまいます。

特に、乾燥からくるオイリー肌の場合は、これを解決しなければならないでしょう。

皮脂をなくす事は切実な願いではありますが、だからこそ勇気を出して洗顔を変えてみましょう。

・化粧品の見直し

汚い肌を卒業したいと思っている方は、情報収集やケア用品のテストなど既に努力されているかもしれません。

もしまだ試していなければ、一度自分の肌はなぜこのような問題が発生しているのかについて知る為にも、肌の性質を調べて貰うのが良いでしょう。

自分にとってどんなタイプのケア用品が合っているのか、また、メイクはどういったタイプのものを使用するのが肌に良いのか、カウンセリングを受けてみるのが良いですよ。

高いものを使うのが、必ずしも良い訳ではありません。大事なのは自分に合っているものは何なのかです。

気になるニキビ跡

潰してしまったニキビ、色素沈着してしまったニキビ…ニキビができること自体も悩ましいのに、跡が残ってしまうことは本当に辛いことです。

まずは、一度皮膚科を受診してみる事をおすすめします。

医学的な立場から、どういったケア用品を使うのが良いのか、よく診てもらい話を聞きましょう。

望ましいのは、ニキビができた時点で色素沈着を防ぐ為にケアをする事ですが、努力をしてもニキビ跡になってしまう事はあります。

このぐらい病院に行くほどでは…と思っても、気にする事はありません。放置して、更にボコボコの汚い状態になってしまう前に手を打ちましょう。

美しい肌づくりは、美しい体づくり

肌が汚い事に悩んでいると、つい肌をどうすべきかについてばかり悩んでしまいます。

肌は、健康のバロメーターとなる場合もあるほどですから、体の中から美しくなる事を意識しましょう。

・腸を整える

腸内環境が乱れていると、肌にもそれは表れてきます。

逆に、腸を整える事で汚い肌を美しく変身させる事も不可能ではありません。

水分をよく摂り、適度な運動、睡眠、規則正しい食事を心がけましょう。

また、身近な食品ですが、ヨーグルトの摂取を日常に取り入れる事もおすすめです。

・紫外線対策

その時はあまり気がつきにくいですが、後々表に現れてくるのが紫外線の影響。

やはり肌を痛めてしまう原因となるのです。

シミやそばかすなどで汚い肌を生み出す事がないように、季節天候問わず対策を練りましょう。

また、室内にいるからといって油断してはいけません。

UVカット加工されたカーテンや窓を使用していない限りは、油断できないのです。

肌が汚いと、気分も沈んでしまいます。

そしてそれがストレスになってしまうと、更にトラブルを呼び寄せてしまう可能性もあります。

「急がば回れ」という言葉があるように、1日も早く汚い肌を卒業する為には、むしろ焦らず冷静に自分の肌質を知り、自分に合った化粧品を使いながら毎日地道にケアを続ける事が必要です。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)