冷え性を改善したい!今日からでもできる5つの冷え性克服方法をチェック

冷え性を改善したい!今日からでもできる5つの冷え性克服方法をチェック

女性のお悩みの上位に入るのが「冷え性」。
特に寒さが厳しくなる冬は冷え性の方にとってツライ季節ですよね。
冷え性は体質でもありますが、
生活習慣を見直すことで改善できます!
そこで今回は、女性の大敵!「冷え性」を克服する5つの方法をご紹介いたしますね!

【冷え性チェック】

まずはみなさまの冷え性チェックをしてみましょう。
当てはまる項目が多い方ほど要注意です!

□お風呂はシャワーだけのことが多い
□朝、起きると身体が冷えている
□常に手足が冷たい
□冷房に弱い
□顔色や唇の色が悪い
□生活が不規則
□冷えるとお腹が痛くなる
□ケーキやジュースなど甘いものが好き
□生野菜やサラダをよく食べる

【冷え性改善方法】

1. 身体を冷やす食べ物・飲み物を摂り過ぎない

冷たい飲み物はのど越しも良いですし、気分もスッキリするのでついつい多く摂りがちです。
特に暑い夏場に冷たいドリンクを飲むひとときは至福ですよね。
しかし、冷たい清涼飲料やアイスクリームなどは身体を内部から冷やし、
胃腸の機能を低下させてしまいますよ。
代謝が悪くなると血行が悪くなり、結果身体が冷えやすくなってしまうのです。
また、トマトやキュウリなどの生野菜も身体を冷やしやすいので
温野菜も取り入れながらバランスよく摂取しましょう。

2. 香辛料を取り入れる

唐辛子や生姜、ペッパー、ナツメグ、山椒、シナモンなどは身体を温める効果があります。
よく風邪を引いた時に、はちみつ生姜湯などを飲むのは身体を温めて代謝を良くしてくれるからです。
普段の食事に一味スパイスを取り入れればいつもと違ったテイストを楽しめますし、冷え性改善にもなり一石二鳥ですよ。

3. 適度な運動をする

冷え性の改善に効果的なのは血行を良くすることです。
座りっぱなしや立ちっぱなしなど同じ姿勢を長時間とっていると
血液の循環が悪くなり冷え性の原因にもなります。
仕事柄、座業が多い方も仕事の休憩時間にストレッチなどを取り入れて
少しでも身体を動かすようにしましょう。
また、休日に時間がある時はウォーキングやヨガなどを取り入れると良いですね!
寝つきが悪いという方は、寝床に入る前に軽くストレッチをすると
身体が温まって眠りやすくなりますよ。

4. ファッションに気をつける

女性に多いのがファッションに気をつかうあまり薄着になってしまうこと。
首元が大きく空いたトップスや短いスカートは冷え性体質には向きません。
Vネックにするならスカーフを巻いたり、重ね着して保温しましょう。
特に冷え体質の方は首元を温めると良いですよ!
また、血行が悪くなる矯正下着もオススメできません。
身体を締め付けすぎず、身体を冷やさないファッションを心がけましょう。

5. ぬるめのお風呂にじっかり浸かる

湯船にはつからずシャワーだけにしてしまうと
皮膚の表面の温度は上がっても身体の内部は温まっていません。
また逆に寒がりだからと言って熱いお湯にすると
湯ざめしてしまい、一度は身体が温まってもまたすぐに身体が冷えてしまいます。
冷え性の方はぬるめの温度でじっくりと浸かるのがオススメです。
湯船から出ても身体がポカポカとして寝つきが良くなりますよ。

【まとめ】

冷え性は体質だから・・とあきらめていた方も
生活習慣を見直していけば冷え性は改善していけます。
時間のある時は積極的にウォーキングなどを取り入れ血行を促進!
夏場でも温かい飲み物にする、薄着をせず首元を温めるなど
ちょっとずつ気を付けていけば
冷え体質を克服できますよ!
ぜひ以上の5つの改善方法を今日からでも取り入れてみてくださいね!

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)