至急!!生理に合わせてやってくる乳首のかゆみ対処法を教えてっ

至急!!生理に合わせてやってくる乳首のかゆみ対処法を教えてっ

生理が近づいてくると、集中力は落ちるし体はだるいし、おなかを壊すこともでてきます。

そのほか、頭痛や乳首のかゆみがでてくることも。

そういった不調がかさなり、イライラして精神的にもつらくなってきます。

勉強も運動も趣味も全然はかどりません。

特に乳首のかゆみは、動くだけでかゆみが増しますし、かゆい!と思った時にすぐ掻くことができずイライラが募ってしまいます。

この時期に彼氏との喧嘩が増える!というコメントもたくさんありました。

ほんっとに、いやなことだらけの生理ですよね。

でも、生理は将来大切な人とのかわいい赤ちゃんを産むために避けては通れない毎月の試練です。

そう思って私も毎月のイライラを耐えています。女性の多くはそうなんじゃないかな??

でも、少しでも楽になりたいですよね。

今回は、乳首のかゆみに特化して対処法など役に立つ情報をどどーんとご紹介します。

生理前に乳首がかゆくなる理由は?

実はあまり相談しないだけで結構多くの方が、生理前の乳首の不調を訴えています。

なかなか友達でも相談しにくいので、こっそり耐えているという方がほとんどでした。

生理前にくる乳首のかゆみの一番の原因は肌の乾燥だと言われていますが、なぜ生理前だけなのでしょう。

実は、生理前はホルモンバランスが非常に崩れやすいのです。

特にエストロゲンとプロゲストロンという女性ホルモンは、減少すると肌がカサカサになってしまいます。

また、下着の摩擦もかゆみをひどくする原因となりますので、コットン製か綿100%の下着にを付けるようにしてください。

胸のサイズは知らないうちに代わるので、買うときは必ずサイズを測って自分にピッタリの下着を買うようにしましょう。

私もぜんっぜん気づかないうちにいつの間にかサイズが変わっていました。

特に冬場はストーブやヒーターの影響で乾燥がひどくなるのでかゆみも強く感じるかもしれません。

生理前のかゆみを防ぐ方法は?

規則正しい生活をしましょう

ホルモンバランスは誰にでも起こりうることです。

これは仕方ないことです。

でも、バランスの良い食事をとり、規則正しい生活をすることで痒みやストレスを緩和することができます。

ストレッチをすることでもリラックス効果からかゆみを軽減させることができます。

しっかりと保湿をしよう

かゆみを抑えるためには、保湿をしっかりしましょう。

特にお風呂上りにはパジャマから出ているところだけじゃなく、胸や背中なども含めて全身にまんべんなくクリームを塗りしっとりとした肌を保ってください。

乾燥がひどい場合は、朝も塗ってから外出するようにしましょう。

絶対に掻いてはいけません。肌は刺激を受けるとメラニンがでて硬くなりますので、乳首の色が黒くなる原因にもなってしまいます・・・。

痒さが我慢できないときは、短時間冷やしましょう。長時間冷やすのは危険なのでやめましょう。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)