仕事、家庭、趣味…将来設計してますか? 女性ならではの悩み、続々!

仕事、家庭、趣味…将来設計してますか? 女性ならではの悩み、続々!

女性たるもの、様々な計算をしていかなければ賢く生きていけません。

その時の感情に任せて突き進んだところで、壁にぶち当たった時に対処しきれなくなります。

将来設計を具体的に立てることによって、様々なリスクに対応できるようになります。

自分がどうしたいか、どうあるべきかを知っておくことによって、より生きやすくなるのです。

女性ならではの悩みを踏まえつつ、どんな人生設計をすることが必要になるのかを考えていきましょう。

キャリアをどうしていくか

人生において大きなもの、それが仕事です。

忙しさで毎日クタクタになっている方も多いかと思いますが、定年を迎えた女性が口にする言葉で最も多く聞かれるのが「退屈だ」ということ。

忙しい、時間が足りない…と言いながらも仕事をしている時の方が充実感を得て生きられるのです。

さて、就学を経て就職を果たし、その後ずっと同じ企業に勤めている人もいることでしょう。

転職を経験した方、事情があって退職した方…大いに結構です。

これから、将来的に自分がどうなっていきたいかを考える必要があります。

今の会社でキャリアを重ねるのもひとつ。

事情があって現在仕事をしていない女性は、パートタイマーかた社会復帰して、徐々に正社員登用への道を再度狙っていくというのもひとつです。

転職をして、より高いスキルが求められる職場へステップアップを狙うのも良いですよね。

なにが大事かというと、「自分がどうしたいか」を具体的に決めることです。

今ただなんとなくやり過ごすのではなく、5年後、10年後…と自分のビジョンを広げるのです。

そうすることによって、様々な課題が見えます。課題が見えればあとは乗り越えるのみです!

どんな家庭を望むか

いつか結婚して子供が出来て…と思い描く方、思い描いた理想とはかけ離れた生活を送っている方、それぞれに自分がどんな家庭を望むかが重要です。

子供は授かりモノですが、授かれる環境にするかしないかは自分で選べます。

今のパートナーと価値観が違うと感じている方は、その隙間を埋めていくのか、諦めて覚悟を決めて別れるのか…といった選択も迫られますよね。

家庭というのは、一番基本となる社会。

家庭という社会が崩落してしまってはこの先どんな社会でも上手くやっていけません。

望む家庭が築けるように、自分のビジョンを明確にしておきましょう。

楽しみとなる趣味をどうするか

友達と会って話すこと、運動をすること、編み物や生け花…様々な趣味があります。

人生において趣味は、「無くても生きていけるけれど、無いと味気なくなってしまう」もの。

より豊かで楽しい人生を送るには、自分の趣味も大切に出来る環境を整えるのが望ましいです。

趣味にもお金や時間がかかります。

自己実現に必要なお金や時間を残しつつ、自分の楽しみとなるような趣味に投資することも考えて将来設計をしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)