もう40代?やっと40代?考え方ひとつで40代女性の人生が明るくなる!

もう40代?やっと40代?考え方ひとつで40代女性の人生が明るくなる!

40歳の誕生日を迎えた時、あなたはどう感じたでしょうか。

シミやシワが出てきたり、体型が緩みだしたりする年齢なので「あ~あ」とため息をついてしまった人も多いかもしれませんね。

では、心のほうはどうでしょうか?

40年生きていく中で様々な経験を積み、考え方に幅が出て、知識もたっぷり蓄えたことで、随分と魅力のある自分になってきたのではないかと思います。

もう40代? いいえ「やっと40代」!

年齢をポジティブに捉え、もっと明るい人生を作り出していきましょう。

40代は最も人間関係が充実する時期

わけの分からないイライラや不安に振り回される10代。

初めての就職や本格的な恋愛に悩む20代。

結婚や出産、仕事と家庭の両立に翻弄される30代。

女性の一生って、本当にめまぐるしいですね。

40代は、これらの「初めて」が一段落して、ほっと息を付ける時期。

忙しいことに変わりはないけれど、小さかった子供も徐々に自立へ向けて歩き出し、自分のための時間も持てるようになります。

そして、人間関係が最も充実するのも、実は40代なのです。

若いころのように友人と密に付き合ったり、子供のためにママ友と頻繁に会ったりするわけではありませんが、女性特有の濃い人間関係の中で培ってきたスキルが実を結び、要領よく振る舞えるようになります。

いろいろと嫌な思いを重ねてきた分、人の気持ちが分かるようにもなっていますよね。

ですから、この時期に知り合った友人とは長くお付き合いしていける人が多いのです。

適度な距離を置いて、お互いの立場や気持ちを思いやりながら一緒に時を過ごせる。

そんな友人が1人でもいたら、人生はとても豊かなものになりますね。

手がかかるからこそ愛しい“自分のカラダ”

40代に突入すると、肌もカラダもきちんと手をかけて労わってあげねばならず「めんどくさい」と感じる機会が増えてきます。

それまでと同じ化粧品が合わなくなったり、自宅ケアだけでは限界が来たりするので、お金もそれなりにかかってしまいますよね。

でも、そうやって自分のカラダとしっかり向き合えるのは、とても幸せなこと。

特にこれまで家事や仕事、育児をこなすのに必死で自分のことは後回しにしてきた人ほど、メンテナンスのし甲斐があるというものです。

スキンケアやボディケアをさぼっていた人も、40代ならまだ大丈夫。

十分に取り戻せます。

時間のある時だけでも良いので、丁寧にお手入れをしましょう。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)