子供があまり友人と遊ばない!外に遊びにいかせるべき?放っておくべき?

子供があまり友人と遊ばない!外に遊びにいかせるべき?放っておくべき?

子供が放課後誰とも約束せず、家でゴロゴロしてばかりいる。

たまになら良いけれど、いつもこんな調子で1人なのを見ると、親としては不安になりますよね。

かといって、無理に外へ遊びに行かせたり、しつこく事情を聞いたりするのはかわいそうな気もするし……。

こんな時、どのような態度で接してあげれば子供のためになるのでしょうか?

1人が好きな子供もいる

私たち大人の中にも、大勢でワイワイ騒ぐことが好きな人がいれば、1人だけの時間を楽しみたい人もいます。

もし、本当は賑やかな場所が苦手なのに、無理に誘い出されて一緒に騒ぐことを強要されたら辛いだけですよね。

それが仕事の付き合いなら仕方ないけれど、プライベートな時間ならさぞかしうんざりすることでしょう。

子供の場合もこれと同じで、みんなで元気に遊びたい子ばかりでなく、1人で本を読んだり、ゲームをしたりするほうが落ち着く子もいるのです。

よく、勝手に気を回して他の子に「うちの子も誘ってあげて」と頼む親がいますが、本人が望んでいないのにそんなことをすれば、かえって追い詰めるだけ。

親に不信感を抱く原因になるので、絶対にやめましょう。

担任の先生に確かめておきたいこと

子供が自分で望んで1人でいるのか、それとも、本当はみんなの輪の中に入りたいけどうまくいかないのかを見極めるには、担任の先生に学校での様子を聞くのも一つの方法です。

放課後は1人でいることが多くても、学校にいる時に一緒に遊べる友人がいればまず問題はありません。

特に中・高学年になると塾や習い事を始める子供も増えてくるので、親が思っているほど子供たちが放課後までずっと一緒にいるわけではないのですね。

ただ、学校でも常にぽつんと1人でいるようならちょっと心配です。

何か親に言えない事情や悩みを抱えている可能性があるので、ドライブに連れ出したり、一緒に料理をしたりしながら、さりげなく話を聞いてみましょう。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)