胸に小さなプツプツが!胸のプツプツの原因は何があるのか?

胸に小さなプツプツが!胸のプツプツの原因は何があるのか?

鏡などで自分の胸を確認してみると、胸に小さなプツプツができているのを確認することがあります。

この胸のプツプツ、何かの病気ではないかと不安になりますし、解消できるものであれば見た目の問題がありますので早めに解消したいものです。

そこで、胸のプツプツの原因と対策についてまとめてみました。

胸ニキビ

胸のプツプツの原因として、最も多くみられるのは「胸ニキビ」です。

既に経験したことがあるという人が多いのではないでしょうか?

胸ニキビの原因

胸ニキビは他の部位に発生するニキビと同様に、皮膚の常在菌である「アクネ菌」が皮脂をエサに異常繁殖することで発症します。

胸は皮脂の多い部位でありながら、Tゾーンとは違って日中にケアをしにくい部位でもあるため、アクネ菌が増殖しやすいのです。

その他にも、脂肪分の多い食事やストレスの蓄積、ブラジャーを締め付けすぎているなどの原因も、胸ニキビを誘発する要因となります。

胸ニキビの治療法

皆さんも胸に限らずニキビができたことは一度はあるかと思います。

生活習慣にも依存するものであり、原因を改善することでニキビの自然治癒を待つということも一つの手段ではあります。

しかし、夏場のように肌を出ているする機会の多い時期では早めに胸ニキビを解消したいと思うでしょう。

市販のニキビ薬でも良いですが、早く確実に治したい場合には皮膚科で診てもらい、薬を処方してもらいましょう。

その際、原因となる生活習慣などを見直し、生活から取り除かなければ何度でも再発する可能性は考えられますので注意しましょう。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)