胸は何歳から成長する?胸の成長と発達年齢について

胸は何歳から成長する?胸の成長と発達年齢について

女性の胸は、「女の子」と呼ばれるような年齢の時、どこかのタイミングで急速に成長をします。

その際にはさまざまな注意が必要なのですが、何歳ごろからその心構えをしておけばよいのかわかっていると何かと便利ですね。

そこで、胸がどれくらいの年齢から成長を始めるのかということについて解説していきます。

胸が成長する年齢について

まず、何歳ごろから女性の胸は成長を始めるのか、言い換えれば「女性の胸が膨らみ始めるのはいつごろか?」ということです。

これについて簡単に解説していきます。

胸の成長開始の年齢は個人差が大きい

まず、これについては明確に「何歳前後」という目安は立てられません。

どうしても「個人差」の要素が大きく、はっきりとした年齢の数字はここでは申し上げることが出来ません。

それでも「この辺だろう」という年齢としては、おおよそ10歳~15歳という目安が立てられます。

しかしながら、生きてきた年齢の半分~3分の1ほどの時間の差が生じるというのは、どうにも目安として機能しない気もします。

初経を迎える1年以上前から胸は成長を始める

数字としての目安にはならないのですが、一般的には「初経を迎える1年以上前から胸が成長し始めている」というようになっています。

初経を迎える年齢に個人差がありますので、胸の成長開始の年齢にもどうしても個人差の要素が大きくなるのです。

なお、初経を迎えた時点では、既に胸の成長は第二段階に至っていると言えます。

胸の成長する年齢とブラジャーの関係

個人差こそ大きいものの、この年齢になると女性の胸は成長し、膨らんでいきます。

では、この時期にはブラジャーとどういった付き合いをしなければならないのでしょうか?

できれば初経前からの着用が望ましい

一般的に、女性がブラジャーを着用し始めるタイミングは「胸が大きくなり、目立つようになる頃」になります。

それ自体は間違っていないのですが、できれば胸の膨らみが目立つよりも前の段階でブラジャーをつけておくことが望ましいです。

初経を迎える頃には既に胸の成長の第二段階であり、第一段階は終わっていることが多いです。

しかし、第一段階でもブラジャーを着用する意味があるのです。

全体の約30%の着用率

胸の成長の第一段階は、そこまで目立った成長はしていません。

しかし、この時点での成長は「乳頭付近」がメインであり、乳頭が衣服と接触することによる痛みが生じます。

そのため、その保護の目的でブラジャーが役割を果たしてくれるのです。

なお、この時期でのブラジャーの着用率は約30%であり、そこまで多くの女性がブラジャーを付けてはいないということがわかります。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)