少しのバストアップでいいの!ちょっとだけ胸を大きくしたい、見せたいならコレ!

少しのバストアップでいいの!ちょっとだけ胸を大きくしたい、見せたいならコレ!

「あとちょっとだけでいいから胸がほしいなぁ。」なんて思ったことありませんか?

胸があるかないか・・ほんの少しの差でも、だいぶ印象が変わるものです。

もしかしたら、あとちょっとあれば好みの服がキレイに着こなせるかもしれません。

もしかしたら、あとちょっとあればスタイル良く見えるのかもしれません。

ほしい胸は、どのように手に入れたらいいのでしょうか?

バストアップできない原因

冷え性である女性って多いですよね。

薄着の方が可愛らしい・かっこいいなどという世間の風潮もあるわけですが、実はそれがバストアップできない原因になるんです。

冷え性

冬はもちろん、夏もエアコン等で冷える環境にある昨今、足先・指先、常に冷えていませんか?

そのような環境は体全体にもよくありませんが、バストアップをも邪魔する原因になるのです。

冷えていると血の巡りが悪くなり、胸に十分な栄養が届かないのでバストアップの妨げになってしまいます。

冷やさないよう気をつける必要があります。

冷え性対策

足先・指先だけに気を配るのではなく、体全体を温めるよう心がけることが重要です。

特に首元・胸元は胸自体が冷えてしまいますので気をつけてください。

襟ぐりの大きくあいた服装の人は多い傾向にありますが、スカーフなどで対策をとるなどして冷えを予防することが大切です。

夏でもカーディガンやひざ掛けなどを用いて、エアコンによる冷え対策を行ってくださいね。

姿勢を正す

実はあるのにそう見えない・・そんな可能性もあるんですよ。

それは、あなたの日頃の姿勢が原因かもしれません。

自分の日頃の立ち姿、チェックしてみてくださいね。

普段の生活からくる姿勢の悪さ

姿勢の悪さは、内臓を押し込め胸を縮めさせる原因となります。

一般的な日頃の生活は、前屈みになる作業が多い傾向にあり、多くの人が知らず知らずのうちに猫背になってしまっています。

本来、人間の姿勢は真っ直ぐなものなのですが、普段の生活で徐々に曲がり、それが自然な状態になっていってしまいます。

意識してでも背筋を正すように心がけないと、胸が小さく見えるだけでなく、形が崩れて垂れていってしまいますので気をつけてください。

姿勢を正す方法

姿勢を正すのであれば、自分で意識することが一番なのですが、クセづけられてしまった姿勢を常に意識して正しているのはちょっと大変ですよね。

可能であれば、姿勢を正しながら行われる「バレエ」や「弓道」などのスポーツを趣味にしてみてはいかがでしょうか?

このように、姿勢を正さなくてはならない状況を作ることで姿勢が徐々に治っていくことがあります。

背筋が正されるだけでなく、運動することで血の巡りがよくなるのでバストアップに最適な状況となりますよ。

他にも背筋をよくするためのブラなども発売されているので、合わせて活用してみてください。

女性ホルモンを増やす

バストアップに最も必要とされるのは、女性ホルモンの分泌です。

食べ物から摂取できますので、日頃の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか?

バストアップを助ける食物

バストアップには、納豆・豆乳・豆腐など、大豆製品がオススメです。

ただ、これだけ食べていれば良いというものではありません。

他にも緑黄色野菜などから摂れるビタミン・ミネラル類、お肉に含まれるたんぱく質等も必要ですので、毎日バランスのいい食事を摂るよう心がけることが大切です。

サプリメント類

バストアップサプリメントやバストアップクリーム(ジェル)など、バストアップを助けるアイテムが世の中たくさん出回っています。

ほしい胸を手に入れたいなら、これらお助けアイテムを利用するのも1つの手です。

毎日の食事で補えない成分はバストアップサプリメントから摂るとか、バストアップクリームを塗ってからバストアップマッサージを行うなど、いろいろと併用しながら使っていくと効果が出てきますよ。

まとめ

胸、ほしいな・・と思っているだけでは、胸は大きくなってくれません。

実践あるのみ・・効果のほどは人それぞれですが、自分に合った方法を探して実践していけば自ずと結果がついていきます。

バストアップには、どの方法も継続することが必要となってきますが、夢を叶えるためには多少の試練はつきものです。

ちょっと大変かもしれませんが、ここで紹介している方法は、習慣化させてしまえば何とか乗り切れるものばかりなので、是非実践して夢を叶えてくださいね。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)