胸の横のお肉でバストのサイズアップは可能?胸のサイズアップ方法とは?

胸の横のお肉でバストのサイズアップは可能?胸のサイズアップ方法とは?

バストアップするときに、一番に注目したいのが胸の横のお肉なのです。

胸にボリュームがないわりには、胸の横のお肉がタプタプ余っていたりしませんか?

実はそれ・・胸のお肉が横に流れていっちゃっている可能性があるんです。

胸の横のお肉は、横専用のお肉ってワケじゃないんです。

そのお肉、納め方次第でサイズアップ可能です。

横から肉でサイズアップを目指しましょう!!

ブラジャーの見直し

まずは、日常使っているブラジャーの見直しから入りましょう。

何気に使っているブラジャーですが、案外、自分の胸とブラジャーサイズが合っていないという人って多い傾向にあるんです。

あなたの胸も、もしかしたら、ブラジャーを正しくつけるだけでサイズアップできちゃうかもしれませんよ。

胸を正しく測る

トップサイズとアンダーサイズ、最近いつ測りましたか?

胸のサイズは、ある程度いったら一生そのままってわけではなく、常に変動しているものなのです。

ほんのちょっとの差でもブラジャーが合わなくなるということはよくあることですので、定期的に測り確かめる必要があるんですよ。

ブラジャーが胸に合わなくなると、胸のお肉がどんどん横に流れていってしまう原因となりますので、注意するよう心がけてくださいね。

ブラジャーを選ぶときの注意事項

ブラジャーを購入する際の「試着」は、必ずするよう心がけることが大切です。

なぜなら、同じサイズ表記でもメーカーによってカップのサイズ・形が変わってくるからなんです。

フルカップ・3/4カップ・1/2カップなど・・同じメーカーでも形が違うと、カップのサイズも変わってくるので注意する必要があります。

サイズの合わないブラジャーをしたがために、胸が横に流れていってしまい、どんどんサイズが減っていってしまうなんて損だと思いませんか?

いろいろなブラジャー

普通のブラジャーでも正しくつければお肉の流出を防ぐことができるのですが、世の中には強力に作られているブラジャーがいろいろあります。

これらを使って、強制的にどんどん脇のお肉を胸のお肉にしちゃいましょう。

さて、どうやってやるのかはこれからご紹介していきますね。

ナイトブラ

日中はブラジャーをするけれど、夜はなし状態ではありませんか?

実は、ブラジャーって夜の方が大切なんですよ。

眠っている姿勢は胸のお肉を横に流していることになっているので、ナイトブラで保護し流出を防ぐ必要があります。

夜のブラ(ナイトブラ)で、胸の脂肪の流れをとめて、横のお肉を本来ある場所に戻すよう矯正していきましょう。

日中のブラジャーでは窮屈で眠りが浅くなる可能性がありますが、ナイトブラとして売られているブラジャーであれば窮屈ではないので心地よく眠ることができますよ。

育乳ブラ

バストアップさせるための「育乳ブラ」というものがあります。

通常のブラジャーよりもカップが大きくなっているブラジャーで、横のお肉を強制的にカップ内に入れてサイズアップさせようという補正下着になります。

毎日身に付けることでクセづけていくわけですが、あくまでも育乳ブラは育乳ブラであって、通常のブラジャーとは作りが違います。

通常のブラジャーをサイズアップして使っても意味がありませんので、注意してくださいね。

マッサージ

胸のマッサージは血行を良くしてバストアップを目指せる方法のひとつになるのですが、横のお肉を胸へ手繰りよせることも可能になります。

効果を出すためには正しく行うことが大切・・やり方は簡単です。

マッサージのポイント

「横から中央へ」がポイントとなります。

お肉を手繰り寄せるように、片方の手で反対側(右手なら左側、左手なら右側)を背中から脇、胸へとマッサージしていきます。

即効性はありませんが、毎日続けることで効果があがりますので、是非試してみてくださいね。

下から上もマッサージ

胸の形のことを考えると、「横から中央へ」だけでなく「下から上へ」のマッサージも行い、バランス良くやっていきましょう。

胸を支えるように手で下から持って「下から上へ」と行っていきます。

「下から上へ」と行うことにより胸にボリュームが生まれ、「横から中央へ」と行うことで胸が寄せられサイズアップされます。

まとめ

胸のお肉はお肉ではなくて脂肪になります。

脂肪は流動性ですので放っておくとスグに流れてどっかに行っちゃいますが、クセづけてあげればまた元に戻るという性質も持っています。

横から肉でサイズアップすることは、決して難しいことではありません。

最初はちょっと面倒と思っても、慣れてしまえばスグにできることばかり・・横のお肉を胸に戻すために重い腰を上げてみませんか?

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)