胸が小さい女子は気になる!「胸がでかくなる方法」ってあるの?

胸が小さい女子は気になる!「胸がでかくなる方法」ってあるの?

胸が大きい女子は、良くも悪くも男性の目を惹き付けます。

 

胸がでかくなりたい!そう思っている女性達に「胸がでかくなる方法」をご紹介します。

食生活・日常生活

何を始めるにもまずは基盤がしっかりしていないとダメなんです。

それは普段の生活、そして食事!

「こんなことが?」と思うかもしれませんが、こんなことが胸にとって、とっても大事なことなんです。

では、しっかり基礎固めをしていきましょう。

日常生活の見直し

胸の成長は女性ホルモンによって行われています。

ですから、胸を大きくしたいと願うのであれば女性ホルモンの分泌を多くしなければいけないのですが、この女性ホルモンというのは食生活を含めた日常生活が乱れると減少してしまう傾向にあるので要注意です。

寝不足・運動不足・喫煙・アルコール・・など、乱れた生活していませんか?

健康な生活で女性ホルモンの分泌を促しましょう。

バランスのいい食生活

栄養の偏った食事は女性ホルモンを減少させますので、バランスのいい食事を心がけてください。

女性ホルモンの分泌を促すという食品もありますよ。

豆腐・納豆・豆乳などの大豆製品、牛乳・チーズなどの乳製品、緑黄色野菜、海草など様々な食品が女性ホルモンの分泌を助けてくれます。

要は、バランスのいい食事をとればいいというだけのこと・・たまにはファストフード類でもいいですが、それが毎日となると話は違ってきますので注意してください。

日常は、あくまでもバランスのいい食事で胸に十分な栄養を与えましょう。

日常の行動

普段、どのように行動していますか?

胸をでかくしたいなら、まずは姿勢が大切です。

姿勢良くしていられる人って実はそれほど多くはなくて、案外皆、猫背気味なんですよ。

猫背を治して胸を大きく見せていきましょう!

姿勢を正そう

私たち人間って、普段の作業って前屈み姿勢が多いものなんです。

それがクセとなり、子供の頃は姿勢が良くても、大人になるに従って徐々に猫背気味になってしまいます。

本来大きな胸であっても、姿勢が悪いと内臓が体の奥に入っていってしまい、胸の形が悪くなり胸が小さく見える傾向にあるのです。

姿勢を正して胸を張り、本来ある胸をしっかり突き出してください。

歩き方も大切

仕事に行くとき・ちょっとそこのコンビニまで・・普段何気なく歩くときってそれほど自分の姿勢に気をつけて歩く人も少ないのではないでしょうか?

猫背にならないよう気をつけましょう。

姿勢をそれほど気にしなくても、足をかかとから着くように歩くと姿勢が正せますので、ぜひ試してみてくださいね。

決して歩きスマホなどはしないよう・・目線は前方でお願いします。

運動をしよう

ダイエットなどもそうですが、食事など日常生活の見直しだけで効果をあげようというには限度というものがあります。

やっぱり運動して、どうにかしたい部分に直接アプローチをかけることが必要となってきます。

ちょっと大変なような気もしますが、胸を大きくするための運動はハードなものではないので安心してくださいね。

効果的な運動とは

有名なところでは、手と手を合わせる「拝みのポーズ」・「腕立て伏せ」などがあります。

大胸筋を鍛えることが大切で、これにより胸の形が維持されます。

大きくなっても垂れた胸ではいやですよね?

大胸筋は胸の土台ともなっている筋肉ですので、しっかり鍛えて丈夫な土台を築きましょう。

バストアップマッサージ

お風呂上りなど、血行が良くなっている状態でのバストアップマッサージがオススメです。

「バストアップクリーム」を塗ってから行うマッサージは更に効果的ですよ。

マッサージは、「外から中へ」「下から上へ」が基本です。

外から中は、片方の手で反対側の胸の脇から中央へとマッサージしていきます(両側行う)。

下から上へは、片方の手で反対側の胸の下から上へとマッサージしていきます(両側行う)。

まとめ

「胸がでかくなる方法」というのは、基本的に即効性があるものはありません。

気長に毎日続けることが重要で、早くて1ヶ月ぐらい~効果を感じる人もいますが、感じ方は人それぞれなので、人によっては2ヶ月・3ヶ月先なんてこともありえます。

即効性を求めるなら外科的手術(豊胸手術)となりますが、リスクや費用のことを考えれば地道な道を選んだ方がいいのではないでしょうか?

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)