ピンク色のオリモノ!生理前・生理予定日・生理後にいつ起こった?生理遅れとの関係は?

ピンク色のオリモノ!生理前・生理予定日・生理後にいつ起こった?生理遅れとの関係は?

オリモノの変化は生理周期と深い関係があることから、当然「生理」にも関係があるものです。

生理前、生理予定日、生理後のどの時期にピンク色のオリモノが出たのか?によっても、原因は変わってくるはずです。

また、生理がこない人や遅れている人でピンク色のオリモノが出ている場合も何らかの原因があるはずですよね。

そこで今回は、ピンク色のオリモノと生理について紹介していきます。

生理前のオリモノがピンク色の場合は?

生理前のオリモノがピンク色になった経験はありませんか?

実は、生理前にピンク色のオリモノが見られることはよくあります。

これは、生理がもうすぐ始まるということを意味しています。

特に、それが生理予定日であれば全く心配いらないでしょう。

生理の出血が少しずつ始まっており、オリモノと混じった結果、ピンク色になっているだけだと考えられます。

すぐに生理の出血が始まるはずですので、ナプキンをあてて様子を見てみましょう。

その後、生理が始まるはずです。ただ、生理が終わってもピンク色のオリモノが続いてる場合は、他の原因が考えられるため、一度病院に行くことをおすすめします。

生理後のピンク色のオリモノは?

生理後にもピンク色のオリモノは出ることがあります。

数日間は子宮内の経血が出てきてオリモノと混ざることが原因です。

ピンク色~茶褐色・茶色のオリモノになるのが特徴です。

様子をみてその後、白~透明のオリモノに変化するようであれば心配ありません。

しかし、いつまでもピンク色のオリモノが続く時は病院で診察を受けるようにしましょう。

生理予定日になっても生理がこない時は?

生理予定日になっても生理がこない・遅れているという人は1週間程度様子を見てみましょう。

生理周期が安定している人でも、ストレスや環境の変化によって生理が遅れることはあります。

ピンク色のオリモノが出たのに生理がない

いつまで待っても、生理がくる気配がない…という人はいませんか?

もしかしたら、妊娠している可能性があるかもしれません。

ピンク色のオリモノは、病気だけではなく妊娠の超初期症状としても起こる変化です。

妊娠しても全く変化のない人もいますが、妊娠の可能性がある人は、妊娠検査薬が使える時期まで様子を見てから検査してみましょう。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)