オリモノが多いと困る人へ!オリモノを減らす方法、減らす薬は?年代による違いとは?

オリモノが多いと困る人へ!オリモノを減らす方法、減らす薬は?年代による違いとは?

オリモノを減らしたい!と悩んでいる女性は多くいます。

オリモノの量が多いと、他人や周囲の人の目が気になりますよね。

仕事中や外出中など多いと困るシーンも多々あるはずです。

個人差もありますが、年代によっても多い・少ないの違いはあります。

そこで今回は、オリモノを減らす方法、減らす薬について紹介していきます。

オリモノが多いと困るシーンってありますよね?

・量が多いせいか臭いが気になる!
・臭いが気になって人が多いところに行けない!
・仕事中に大量にオリモノが出て気持ち悪い!
・パンツスタイルを着こなせない!
・蒸れて気持ちが悪い!
・好きな人と過ごす時にどう思われるのか気になる!

オリモノが多いせいで、上記のような悩みを抱えている女性は多くいます。

デリケートなことなので、なかなか人に相談できませんよね。

生理周期によってオリモノの量は変化しますが、ホルモンバランスが崩れていると量が多すぎる原因になってしまいます。

ホルモンバランスが崩れると、自律神経が崩れてしまうため、頸管粘液(オリモノ)の分泌量にも影響が出てくるのです。

オリモノを減らす方法ってあるの?

オリモノは、女性の体に備わっている「浄化作用」としての役割を持っており、自然と分泌されているものです。

ただ、生理が終わっても、オリモノの量が多いままの人は、多くなる要因があるのかもしませんね。

そこを改善すれば、オリモノを減らすことができるはずです。

通気性の良い下着を身につけましょう!

オリモノが多い人は、雑菌が増えていると考えられます。

オリモノが大量に出ると、下着が蒸れて雑菌の繁殖しやすい環境になり、悪循環です。

オリモノの量を減らしたいという人は、ポリエステルではなく綿の下着を身につけることをおすすめします。

洗いすぎに気を付けましょう!

オリモノが気になっていると、ついゴシゴシと洗ってしまいがちです。

しかし、石鹸をつけて洗ってしまうと必要な菌まで洗い流してしまい、菌を増殖させる原因になってしまいます。

清潔にしておくことは必要ですが、石鹸で強く洗いすぎないようにしましょう。

生活習慣を見直しましょう!

疲れがたまっている、ストレスを抱えているなどがあると、免疫力が低下します。

睡眠不足などもそうです。

規則正しい生活を送り、免疫力を高める工夫をすることもオリモノを減らすことに繋がります。

薬でオリモノを減らすことは可能?

オリモノ自体は、必要なものですので薬を使って減らすという方法は推奨しません。

ただ、病気などが原因の場合は、薬を使って治療をすることで正常な量にもどすことが可能です。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)