妊娠8ヶ月は妊娠何週目?妊娠後期に注意したい不調や食事や生活は?

妊娠8ヶ月は妊娠何週目?妊娠後期に注意したい不調や食事や生活は?

妊娠8ヵ月目って何週のことを言うの?

妊娠8ヵ月は妊娠28週~31週目にあたる時期です。

この時期から妊娠後期に入ります。お腹、胎児ともに大きく成長してきます。

妊娠8ヵ月目の母体の状態は?

お腹は大きくなり、後期つわりと呼ばれる症状が出てくることもあります。

後期つわりとは?

妊娠8ヵ月目頃から、吐き気や胃もたれが起こる妊婦さんが増えてきます。

これは、子宮によって胃が圧迫されていることが原因です。

また、胃液が逆流することで吐き気や胸やけを起こすこともあります。

一度に食べるのではなく、少量ずつ食べるなどの工夫をしましょう。

症状がつらくて、食事がとれない日が続くようであれば病院の先生に相談するようにしましょう。

寝苦しい時は抱き枕を使いましょう

お腹がだんだんと大きくなるため、仰向けでも寝づらくなってきます。

そんな時は、お腹の下に枕を挟みこみ、横向きに寝ると楽に眠れるようになります。

体が疲れやすくなっているので、しっかりと睡眠をとることは重要です。

妊娠8ヵ月目の赤ちゃんの成長

個人差はありますが、1ヵ月で1キロ成長するようになります。

妊娠28週目の変化

・大きさ:390~410ミリ
・体重:1,000~1,300グラム
・呼吸の練習を始める
・光を感じるようになる
・眼球が動く
・皮膚が滑らかになってくる

羊水の中にいる胎児ですが、外に出た時のために呼吸の練習をするようになります。

妊娠29週目の変化

・大きさ:400~420ミリ
・体重:1,100~1,500グラム
・脳が発達してくる
・吸い付き反射を行うようになる
・赤血球が作られ始める
・体全体を覆っていた体毛が薄くなる
・足の爪ができる

脳が発達して記憶ができるようになってきます。

稀に、体内記憶を持っている子供がいますが、この時から記憶ができるようになるためです。

妊娠30週目の変化

・大きさ:400~430ミリ
・体重:1,200~1,750グラム
・呼吸ができるようになる
・口を動かし、母乳を吸う練習を始める
・知能・感覚の発達
・免疫力がついてくる
・体温調節ができるようになる

この時期に入ると、出産後に向けて胎児も様々な機能が発達し、自立の準備を始めるようになります。

妊娠31週目の変化

・大きさ:420~440ミリ
・体重:1,300~1,900グラム
・髪の毛が長くなる
・脳のシワができる
・内臓機能が発達する
・目で光が分かるようになる

すでに、新生児と同じ程度にまで成長は進んできます。

万が一、早産になっても生存できる確率は十分にあり、障害の残る確率も低くなります。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)