駆け引きガールは会いたくても会わない?恋を成就させるジラし方

駆け引きガールは会いたくても会わない?恋を成就させるジラし方

恋を実らせるためには、真正面からばかりぶつかっていてもダメなんです。

残酷なことですが、正直な恋ばかりが実を結ぶワケではないんですよね。

会いたい気持ちでいっぱいだけれど、会わない…そんな駆け引きをしたことはありますか?

辛いですが、実はこのテクニックは正しく使えば効果的!

彼を射止めるために、あえて会わないという駆け引きを覚えませんか?

マンネリしがちな距離感の人に最適

気になる彼とは積極的にデートしたいに決まっています。

相手もあなたに興味を持ってくれているなら、会いたいと思っていてくれていることでしょう。

でも、お互いの予定がある度に頻繁に会いすぎていては、マンネリ化してしまう危険性が…。

適度な距離感を保ちつつ、彼に気にしてもらうにはどうしたら良いかというと、あえて会わない日を作ればいいのです!

会いすぎると、新鮮味に欠けてしまいます。

幼馴染のように、仲は良いけれど恋愛対象外…という異性っていますよね。

恋のトキメキが、気付いたら親友の温度感へ変わってしまうこともあるんです。

彼にとって、あなたがいつまでの恋愛対象でいてもらうにはある程度の新鮮さを持ち続けてもらわなければなりません。

「美人は三日見たら飽きる」なんて末恐ろしい言葉があります。

最初見たときは「可愛い!綺麗!」と思っても、何度も何度も見るうちに、その可愛さや綺麗さに慣れてしまうのです。

ですので、都合が本当はつくとしても、あえて会わない日を作るというのは良い駆け引きといえるでしょう。

安く見られないようにする必殺技と心得ましょう

恋愛を成就させるために必要なのが、「手に入りそうで入らない」というじれったさ。

簡単に手に入れてしまえるような存在と思われてはいけません。

いつでも彼の予定に合わせてデートを重ねていると、いつでも会える手頃な女と思われてしまうかもしれません!

彼の予定に合わせてばかりいないで、あなたの予定に合わせさせるくらいの日もきちんと設けるようにしましょう。

そして、会わないという選択肢も視野に入れてデートの予定を組み込むのです。

会わないという駆け引きは、自分を安く見られないようにするために必殺技と心得ましょうね。

短期間に会いすぎて満足されないように…

恋に落ちたばかりの女性によくありがちなのが、毎日会いたい!と思って本当に毎日会ってしまうことです。

関係を早く深めすぎるのは良くありません。

恋はそもそも情熱によってもたらされますから、その情熱が燃えたぎっている間に全てを済ませてしまってはすぐに燃え尽きて冷めてしまいます。

相手にも同じことがいえるので会う頻度には細心の注意を図るべきでしょう。

会いたいと思って、会える状況に本当はあるとしても、敢えて会わないようにするという駆け引きは恋愛を長続きさせるために必要なことなのです。

会わな過ぎても気持ちは離れますが、会いすぎてもお互いの存在を重く感じたり、愛情ではなく友情に変わってしまったりする可能性が高くなってしまうのです。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)