いい恋をしたい!イライラしない恋愛の仕方、教えます♡

いい恋をしたい!イライラしない恋愛の仕方、教えます♡

せっかくの恋、イライラしないでたくさん笑って過ごしたい!そう思いませんか?

お付き合いに至るまで、たくさんの障害があってイライラすることってありますよね。

お付き合いが始まってからも、価値観の相違を感じてイラっとすること…あると思います。

恋愛につきものの「イライラ」と、どう上手に接すれば良いかについて考えていきましょう。

失ったものより得たものを考えよう!

誰かのことを好きになるとありがちなのが、自分の思い通りに行動してくれない…というイライラ。

自分はこんなに自由な時間を割いて会ってるのに、もっと楽しいデートにしてよ!といったように、自分の求めていること以下になってしまうとなんとなく損をした気持ちになってしまいますよね。

でも、そんなときこそ「失ったもの」よりも「得たもの」について考えるようにしませんか?

このケースでいると、失ったものは自分の自由な時間。

得たものは彼との時間ですよね。

あなた自身が求めた理想の過ごし方には至らなかったかもしれませんが、彼と時間を共有できたのは紛れもない事実。

愛おしい彼と時間を共有できたという事実に改めて向き合うのです。

会えなければ、彼に対してなにも感情が生まれなかった時間だったかもしれません。

仕事が忙しくて疲れただけの時間だったかもしれませんし、彼に会いたくて寂しい気持ちでいっぱいの時間だったかもしれないということに気付くことが重要です。

すると不思議と、彼へ対するイライラは消えていくことでしょう。

考え方の違いを楽しもう

あなたと彼は恋人同士でも違う人格です。

同じことをしても感じ方が違いますし、一つの問題に向き合っても考え方は一致しないことだってあります。

そんなとき、「なんで同じ気持ちになってくれないの!」とイライラしてしまうこともあるかもしれませんが、ここは落ちついて考え方の違いを楽しんだほうが自分のためになります。

視野を広く持てる女性は、寛容で器が大きく職場からも友人からも、そして恋人からも重宝されることでしょう。

違う人間なんですから、考え方が違うっていうのが当たり前。

自分との違いに腹を立てずに冷静に聞くことによって、「この問題に対して、そういうアプローチの仕方があるのか!」と学ぶことが出来るのです。

不自由を楽しんでみる!

自分一人の時間って、自分の好きなように過ごしていますよね。

眠りたいときに眠り、見たいテレビを思う存分見る。

ストレスが無くて楽しいですけれど、彼と一緒に過ごしたらそうはいきません。

あなたのペースと違う時の刻み方をするでしょうし、テレビを見たい時間に「一緒に映画見ようよ」と提案してくるかもしれません。

自分の思い通りにいかない不自由さを楽しむチャンスだと、考えなおしてみましょう。

一人で生きていたら決して味わえない不自由さが、彼との時間にはあるのです。

不自由さを感じられるからこそ、自由な時間に大切さに気付くことも出来ます。

結果、イライラをせずに自分の時間もより大切にできるようになるのです。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)