彼の心理を見抜け!嘘をついたときに男の出るしぐさ3選

彼の心理を見抜け!嘘をついたときに男の出るしぐさ3選

恋愛には打算や計算はつきもの…でも、出来ればそんな関係ではなくて全てお互いをさらけ出せるようなお付き合いがしたいものです。

付き合っている彼女がいるのに、あわよくば…という浮気症の男性が多様する「嘘」。

嘘をつく男性には、共通したしぐさが見られます。

失敗したくないからこそ、彼が本気かどうか…嘘つきではないかどうか…を確かめておくべきでしょう。

早速、彼の心理を見抜いてしまいましょう!

1、聞いてもいないのに、妙に饒舌になる

普段口数の少ない彼が、聞いてもいないようなことをベラベラと話し出すようなことがあったら要注意。

もしかしたらそれは、あなたに後ろめたいことがあって隠したのかもしれません。

普段からおしゃべりな男性だとしても、聞いていないことなのに細かに話し始めるようであればウソ確定と思って良いでしょう。

女性と違って男性は本来、そこまで自分のことを話したがらない傾向があります。

それにも関わらず、聞いてもいないことを長々話すということは、あなた主導で話しを進めてもらいたくないからです。

聞いてもいないような話に一生懸命に彼がなっていたら、なにかあったな…と思ってくださいね。

2、利き手を隠す素振りを見せる

自分自身の利き手というのは、無意識のうちに自分の心と意味します。

つまり、机の上に置いていた手を利き手じゃないほうの手で覆い隠したり、机のしたに手をしまい込むといった行動が見られたときは、嘘を付いていると考えましょう。

話し始めた途端に腕組みをするというのも怪しいです。

利き手を隠すイコール手の内を隠す…と判断して、なにか後ろめたいことでもやったのかな?と覚悟した方が良さそうです。

また、普段から手を隠しがちな人は、自分に自信がない人。

まずは彼が普段どういったスタイルで話しをしているかを確認してから、やり取りする方が良さそうです。

3、顔の各所をよく触る

自分の顔をよく触るというのも、怪しい行動の一つといえます。

自分の体温を感じる部分でかつ、あなたからの視線が集中しているであろう顔を触るには「落ち着け、自分!」という深層心理が加わっていることがあるのです。

自分の体を触ることによって自分を落ち着かせようとしている場合があります。

更に、冷静な自分を装うために口元に手をやる男性もいます。

ただ口元に手を運ぶだけではなく、唇をなぞるような素振りを見せたときは、彼があなた以外の誰かと関係を持ってしまったのかもしれません。

唇は、そういったことを連想したときに触れるパーツなのです。

ですから彼と話しをしていて、顔に手がいったときには注意が必要ですよ。

早々に見抜いて、嘘つき男は見限ろう

自分自身を守るためには、そういった悪い癖のない男性とお付き合いをするほかありません。

嘘つき男はしぐさで見抜いて、早々に見限ってやりましょうね。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)