長く付き合った彼への未練をすぐに断ち切る6つの方法

長く付き合った彼への未練をすぐに断ち切る6つの方法

「元彼が忘れられない…」付き合った期間が長ければ長いほど思い出も多く、なかなか失恋の痛手から抜け出せない日々が続くことでしょう。
しかし、大好きな彼と別れたからといって人生が終わるわけでもなく、裏を返せば新しい出会いのチャンスです!

未練タラタラのままでは、余計に彼への想いを引きずりますし、なかなか新しいスタートを切れません!
そこで今回は、少しでも早く元彼を忘れられるよう、試していただきたい6つのステップをご紹介します。
気持ちの整理をつけるためには時間も必要ですが、少しでも前へステップを踏めるよう努力も忘れないでくださいね。

ステップ1:彼の連絡先を消去

彼と別れても彼の電話番号やLINEを消さずにいる方は多いのでは?
しかし、彼の連絡先を残しておくことによって「もしかしたら彼からまた彼から連絡がくるかもしれない」とわずかな期待を持ってしまいます。
この「もしかしたら」を心のどこかに抱いたままだと、いつまでたっても彼から卒業できません。
また、よくあるのがお酒を飲んだ日や心寂しい日に元彼に電話してしまうパターンです。大抵このようなケースは、連絡をしてしまったことに後悔して罪悪感に陥る結果になります。
早く新しい出会いのチャンスを掴むためにも、過去はバッサリ切る勇気を持ってください!

ステップ2:思い出の場所へは近寄らない

付き合っている期間が長ければ長いほど、2人の思い出の場所もたくさんあるでしょう。
よく別れた後に、感傷に浸って彼との思い出のカフェや公園へ一人で出向く方もいますがコレはNGな行為!
彼と別れたら、なるべく思い出の場所には近づかないことです。
人は思い出の光景や一緒に聞いた音楽など、見たり聞いたりすると、その時の情景を思い返してしまうものです。
彼を忘れるためには、彼を思い出してしまう要素となるものは断ち切ることです。
彼の家によく遊びに行っていたのなら、彼が住んでいた街へも一定期間距離を置くことをオススメします。

ステップ3:彼との思い出の品、写真を捨てる

せっかく気持ちが落ち着いたとしても、彼との思い出の品を見てしまうと一気に彼への想いがこみ上げます。
特に同棲していたり、半同棲のようにしょっちゅう彼がお泊りに来ていたケースだと、家のモノにも思い出が沁み込んでいます。
それを見るたびに「いつも一緒に飲んでいたマグカップ…」「彼が使っていたタオル…」など、彼を思い返してしまいます。
ここはバッサリ彼関連の物は捨ててしまってください。
人は寂しくなると思い出の写真を見返したりするものです。
もう2度振り替えられない肝を据えて、思い出の写真もパソコンから削除してしまいましょう。
彼の物を全部捨てて捨てることで、気持ちも部屋もスッキリしますよ!

ステップ4:没頭できる趣味を見つける

今までは、何をするにも彼があってこそで、全力で彼へエネルギーを注いできたことでしょう。
しかし、これからはそのエネルギーを自分だけに充てて、ひとりでも楽しめる新しい趣味を見つけてください。
「忘れなくちゃ!忘れなくちゃ!」と心では思っていても、彼の存在を消すのはなかなか難しいものです。
没頭できる何かを見つけて、他のことで頭をいっぱいにしていけば、彼のことを考える時間も少なくなるはずです。
ワイン教室やお料理教室などで仲間とワイワイ過ごすのも良いですし、ジムやヨガなどで思いっきり身体を動かして汗を流すのも効果的です。

ステップ5:アクティブに行動する

失恋すると活力を失くして家に引きこもりがちになります。しかし、家でひとりで過ごしていると気持ちはどんどんネガティブになりますし、仕舞には彼との別れは全て自分のせいだったと自分を責めてしまいがちです。
失恋したら、ひとりでこもらないこと。
なるべく人と会ったり、新しいサークルやイベントに参加してみたり、アクディブに行動してみましょう。
最初は「誰とも会いたくない」と思うでしょうが、実際友達と会って美味しいものを食べたり、話を聞いてもらうと心はスッキリするものです。
何か新しいことを始めることにより、新しい人とのコミュニケーションも生まれ、また新しい世界が開けてきますよ!

ステップ6:成長の場だったと考える

失恋をすると、後悔の念はつきもの。「わたしがあんな風にしたから…」「もっと優しくしてあげれば良かった…」と過去を悔やむ日々が続くでしょう。
大好きな人と別れて悔やむことは当然です。
しかし、ただ後悔するのではなく、その後悔を受け止めて次のステップに活かせば良いのです。
「きっとこの恋愛も無駄ではなかった」「きっと次の恋愛へ進むためのステップだったんだ!」と前向きに受け止めるようにすれば、苦しみも成長へと変わります。
無駄なものは何ひとつありません!
元彼との別れはツライ過去ですが、それをポジティブに受け止めて明るい未来へと繋げていきましょう。

【おわりに】

別れの悲しみは一時的なものです。その悲しみの期間を短くするのもあなた次第!
これを機に新しいことにどんどん挑戦していけば、過去はスッパリと忘れて、幸せな未来が待っていますよ!

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)