眠れない夜が増え、食欲も減る…恋愛ダイエットの注意点

眠れない夜が増え、食欲も減る…恋愛ダイエットの注意点

大好きな彼と付き合いたい…でも、なかなか報われない…。

気持ちが先走り、行動が追い付かなかったりすることも恋愛ではよくあることですよね。

また、気持ちばかりが加速して、眠れない夜が増えてしまったり、食欲が出なかったり…という経験したことのある方もいらっしゃるかと思います。

恋愛は、他のダイエットよりもよっぽど痩せる!という人もいるくらいに「体力を使う」こと。

でも、恋愛にダイエット感覚で望むと、体の様々なところが悲鳴をあげてしまいますから注意が必要です。

どういったことに気を付けなければならないのでしょうか。

睡眠不足は女性の敵!

恋をしていると、眠れない夜も多々あります。

筆者にだって、そういう時はありました。

彼にどうアプローチしたら好かれるか、恋敵とどう決着を付ければ良いか…恋愛をしている間、妄想が止まりません。

色々と考えているうちに頭が冴えて眠れなくなってしまった経験、恋愛をしたことのある女性であればどなただってあるかと思います。

睡眠不足だと一気に痩せたり、顔が小さくなったりすることがあります。

でも、寝不足は「女性の敵」だということを頭に置いておきましょう。

睡眠不足に陥ることによって、女性ホルモンのバランスが崩れてしまいます。

女性ホルモンは、月経をつかさどる大きな役割を持ちますし、それ以外にも体の機能の維持管理のために分泌する量が細かに調節しなければならない重要なもの。

しかし、夜に眠らないということでホルモンの調節がおかしくなり、本来出るべきものが少ない量しか分泌されなかったりします。

そうなると、脱毛したり月経が遅れたり早まったり、体がのぼせたり逆に冷えたり…と様々なマイナートラブルを招くことに。

お肌の修復作業であるターンオーバーが行なわれるのも睡眠中。

睡眠不足は肌荒れを引き起こすということです。

眠たくないからといって、眠らなくていいや!なんてことを考えないようにしてくださいね。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)