恋愛するのが怖い人へ。自分の心と向き合おう♡

恋愛するのが怖い人へ。自分の心と向き合おう♡

恋愛をしている女性って、なんだか楽しそうで輝いてみえますよね!公私共に充実しているように見える友人や知人を羨ましく思う一方で、自分自身は恋愛には向かないと思っている人もいるかと思います。

恋愛するのが怖い…確かに恋愛は楽しいことも悲しいこともある刺激的なもの。でもまずは自分の心と向き合って、恋愛に対しての恐怖心を克服することを目指しましょう♡

なぜ恋愛するのが怖いのかを考えてみる

あなたはなぜ恋愛を怖いと感じてしまっているのでしょうか。その核心に触れてみませんか?

思い通りにいかなくてツライから、怖い

自分が誰かを好きになっても、相手は自分のことを好きになってくれないかもしれない…実らない恋ほどツラいものは無いと思うこと、あると思います。

でも気付いていただきたのが、「恋が実ること」だけを目的として恋をすべきではないということです。好きになった相手に一生懸命に自分の愛情を注ぐこと、「人を愛すること」そのものが人間にとって素晴らしいことだと気付いてください。

浮気などで傷つく可能性があるから、怖い

男性の方がどうしても女性よりも力があります。思い通りにいかないときに、力づくでおさえつけようとする男性は少なからず存在しますし、気持ちを踏みにじるような浮気を繰り替えすどうしようも無い男性もいることでしょう。

自分が好きになった相手がそんな男性だったら…確かに傷つくことでしょう。でも、そんな男性とは一生のパートナーには成りたくありませんよね。

確かに傷を負う事には成りますが、「こんな人とはもう御免だわ」と思って別れ、そして次の恋を求めたって良いのです。女性も男性も、自由に恋をする権利があるのですから。

恋愛に夢中になってしまいそうで、怖い

恋は盲目といいます。恋にあまりに夢中になって、仕事や学業が疎かになってしまうのではないか…と不安に感じることは当然です。でも、そこで自分を制御できてこそ一人前の大人の女性。自分の気持ちを理性でコントロールして、恋愛も仕事も学業も充実させることが出来て始めて恋を有意義なものに感じることができます。

このように、ひとつひとつ自分が怖いと思うポイントを挙げて、それを解消するにはどうしていけばいいか、どんな考えをしたら良いかを整理すると恋愛への恐怖心が少しずつ薄れていきます。

恐怖よりも喜びが多いのが、恋愛です

恋をすることによって、しない時よりもドキドキ感を得て、自分が自分ではないような感覚になることもあるでしょう。

恐怖感はゼロにはならないかもしれません。でも、恋愛はかけがえのないパートナーと出会えるチャンスでもあるのです。恐怖で失うものよりも、得る喜びがたくさん詰まった恋愛、積極的とまではいかなくとも前向きになってみませんか?

恋愛をするだけで毎日に刺激やドキドキや活力が加わります。きっと、同じ道も恋愛をするだけで違う道に見えることでしょう。それだけのパワーを恋愛は秘めているのです。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)