産後の生理再開はいつから?再開後すぐは排卵がないって本当?オリモノの変化は?

産後の生理再開はいつから?再開後すぐは排卵がないって本当?オリモノの変化は?

産後すぐは、まだ妊娠を考えていなくてもいつから生理が再開するのか期になりますよね。

再開の時期には個人差があります。

オリモノに血が混じっている程度のこともあれば、最初から出血が多い人もいます。

それに、まだ排卵がない生理の時もあります。

産後の生理再開はいつ起こるか分からないので注意して観察しておきましょう。

産後の生理再開はいつから?

一般的に産後の生理は、1年程度で再開すると言われていますが早い人だと2ヵ月で再開する人もおり、個人差が大きくなっています。

また、授乳をしているかどうかによっても変わってくるようです。

完母(完全母乳)育児では遅くなる?

赤ちゃんに授乳する方法は、3つのパターンに分かれています。

一つが完母と呼ばれている完全母乳育児。

そして、粉ミルクを使った完全ミルク育児。

母乳と粉ミルクの2つを組み合わせている混合育児です。

このうち、完全母乳育児をしている人は、生理再開が遅くなる傾向にあります。

母乳を出している間はプロラクチンというホルモンが分泌されています。

母乳を出す作用がある一方で、プロラクチンには排卵を抑える作用もあります。

母乳育児を続けている間に生理が再開する人もいますが、他の育児方法に比べると遅くなる人が多いようです。

出産方法や年齢は関係ある?

普通分娩、帝王切開という2通りの出産方法がありますが、出産方法で生理再開の時期が変わるということはありません。

ただ、帝王切開の方が体の回復が遅れるため、生理再開にも影響を与えているのではないか?と考えている人が多いようです。

生理の再開に関係しているのは、ホルモンの分泌ですから影響はありません。

ホルモンが関与しているというなら、気になるのは年齢ですよね。

しかし、こちらも生理再開にはほとんど影響しません。

ただ、40代での出産の場合は更年期が近づいていることもあり、産後に生理不順になる。またはそのまま閉経を迎えるというケースもあるようです。

ストレスとの関係は?

産後1年たっても生理が再開しない、母乳育児をやめて数か月しても生理が再開しないという人は、ストレスが影響しているせいかもしれません。

育児のストレスや睡眠不足、不規則な生活が続いていると、ホルモンバランスは乱れてしまいます。

そのため、生理再開が遅れるようです。

産後から1年半以上たっても再開しない場合は婦人科で相談してみましょう。

まだ母乳育児を続けている人の場合だと、2年以上たってもこないこともあります。

次の妊娠を望んでいる人は、断乳をして粉ミルクに切り替えてみてはいかがでしょうか。

産後の排卵はいつから?

生理が再開したとしても、生理周期が安定するまでは半年程度かかります。

再開してから毎月生理がくる人もいれば、2~3ヵ月また生理がこなくなるというのもよく見られるパターンです。

排卵もまだ行われていない無排卵性月経かもしれません。

ただ、生理の様子で排卵の有無を確認することはできません。

排卵は、生理が再開する前に起こるものですので、基礎体温をつけてチェックしておくことをおすすめします。

オリモノの様子は?

通常、排卵が近くなるとオリモノは粘り気を帯びドロドロした状態に変化します。

産後もそれは変わりません。ただ、排卵のない場合もあるので変化が起きないこともあります。

生理が再開する兆候ってあるの?

妊娠してから、生理再開までは平均して2年ほど期間があくことになりますよね。

生理がないと楽だと感じることもありますが、なかなかこないと不安になってしまうものです。

生理が再開する兆候としては「腹痛」「腰痛」「イライラ」「むくみ」「胸の張り」などがあります。

ほとんど、妊娠前に見られた兆候と同じです。

ただ、妊娠・出産をすることで、妊娠前のホルモン状態とは異なり、今までとは違った兆候が起こることも多くあります。

逆に、ツライ生理前症状が全く出なくなったという人もいます。

生理周期や経血量も変わることがあるので、しばらくは様子を見るようにしましょう。

まとめ

産後の生理再開の時期は個人差で大きく異なります。

・早い人で2ヵ月後から
・平均すると1年後
・母乳育児をしている人は生理再開が遅れる傾向にある

生理が再開しても、すぐに周期が安定する訳ではありません。

無排卵性月経のこともあるので、再開してから数か月は様子をみるようにしましょう

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)