生理前の便秘で腹痛や吐き気がツライ!これ、妊娠のサイン?薬以外の解消法は?

生理前の便秘で腹痛や吐き気がツライ!これ、妊娠のサイン?薬以外の解消法は?

いつもは便秘ではないのに、生理前になると必ず便秘になるという女性もいます。

便秘のせいで腹痛や吐き気を引き起こしてしまうと日常にも支障をきたしてしまいますよね。

妊娠のサインとも聞くし、できれば薬以外の解消法を知りたいという人も多いはずです。

そこで、生理前の便秘について紹介します。

生理前に便秘と腹痛の関係

生理前にだけ便秘になるという現象はよくあることです。

これは、PMS(月経前症候群)の症状の一つとかぞえられています。

生理前は大腸の動きが悪くなる

生理前は、プロゲステロンという女性ホルモンは増える時期です。

プロゲステロンには、大腸の動きを鈍らせる作用があるので、便がうまく排泄できずに便秘になってしまう傾向があります。

水分調節機能の低下

体がむくみやすいというのも、生理前に見られる症状です。

普段は、便の中に含まれている水分も、体に蓄えてしまうため便が硬くなってしまいます。

これも、便秘を悪化させる原因となっています。

腹痛は他の臓器を圧迫しているから!

便秘によって腹痛が起きると本当にツライですよね。

便が腸内に溜まるとそこからガスが発生します。

すると、腸が膨らむため周囲の臓器を圧迫してしまうのです。便秘による腹痛は、こうして発生します。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)